Text Size : A A A
Img_081b203f630d6e9e60f838e5fe568b91
ヘアドネーションという活動を聞いたことはありますか?

小児ガンや無毛症、先天性の脱毛症、不慮の事故などで髪の毛を失って、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供することをヘアドネーションといいます。

ウィッグとして使われる髪の毛の条件としては…

・31センチ以上の髪で過度なダメージがないこと

と団体のHPにも記載されています。

現在様々なメディアで取り上げられたり、著名な方が髪の寄付をされたりで、少しづつ広がってきていて、テテノアにもたくさんのお客様がヘアドネーションで来店されています。

ヘアドネーションのHPでは今まで何人のお子さんにウィッグを提供できたのか、今現在、何名のお子さんがウィッグを待たれているのか?が一目でわかるようになっています。

 (Click!) 

HPが新しくなり、ウィッグになるまでの工程も写真付きでわかりやすく見れるようになったのでご興味がある方は是非覗いてみて下さい。

ちなみに31センチ以下の髪の毛もヘアドネーションの団体に寄付することができます。

寄付したいけど長さが足りないという方も一度ご相談下さい!

これからもこういった活動が拡がるようにテテノアもお手伝いできたらと思います。

須藤
Img_66f6b7fead3fc491fe7fe144552dabd7
①N.ポリッシュオイル 150ml ¥3400+税
Img_5c6075518010c4e0097802a272bf5900
②N.ナチュラルバーム 45g ¥2000+税
Img_d8c76ee9d3740339bed1af68e0263d25
③N.スタイリングセラム 94g ¥1800+税
Img_74b207430ca3677bfe5e19369baf7cb3
④N.ヘアスプレーシリーズ 180g 各¥1600+税
テテノアに最近新しく加わった商品のN.(エヌドット)。
Natural、Nuance、Natureなど、様々な『N』に思いを込め名付けられた、シンプルかつ機能的なスタイリング剤。
髪の印象を決める『質感』にこだわり、オーガニック成分配合で安心してご利用いただけるおすすめの商品です。

①N.ポリッシュオイル
完全オーガニックのオイルです。シアバター配合。毛先にツヤ感と軽やかな動きを出してくれます。カラダの保湿オイルとしても使えます。(マンダリンオレンジ&ベルガモットの香り)

②N.ナチュラルバーム
完全オーガニックのバームです。シアバター配合。程よいツヤ感とセット力があり、手に残ったバームはハンドクリームとしても使えます。(マンダリンオレンジ&ベルガモットの香り)

③N.スタイリングセラム
シアバターと4種のボタニカルエキスを配合。濡れた髪にも乾いた髪にも使え、濡れたような質感を与えてくれます。(ホワイトジャスミン&ミュゲの香り)

④N.ヘアスプレー(ホワイトジャスミン&ミュゲの香り)
1はアイロンやブローなどの前に使うと髪を熱から守ってくれ、ツヤも出してくれるベーススプレー。
2は柔らかくマットな質感を出しつつ、毛先の束感や動きも出してくれるパウダリースプレー。
3は柔らかな霧でエアリー感を出してくれ、毛流れや束感も何度でもつくり直せるニュアンススプレー。
5は毛流れや動きをキープ。固まりすぎないのでふんわり感の演出もできるホールドスプレー。


ジョンマスターオーガニック、ヴィラロドラと合わせてよろしくお願いします。


Img_e1a04838e544c346a6d28a3a30f6aebc
バタバタっと過ぎていった3月...
今年も卒業式の袴のご予約などたくさんいただき、大切な日のお手伝いをさせて頂きました。
今年は例年に比べて過去最高のご予約で、袴の着付けはtetenorとててなな合わせて15名!それ以外にもお子様の卒業式にご参列のお母様の訪問着着付けもさせていただき、たくさんのお客様にご来店して頂きました。1年を通して成人式の次に着付けのご予約の多い3月を無事に終え、スタッフもホッと一息ついたところです。
テテノアの女性スタッフは月に1度、川西にあるみつこ着付け教室( (Click!) )に通いレッスンを受けているのですが、特に袴の着付けに関しては毎年この時期にしかしないので、着付けさせて頂く側も程よい緊張感と、卒業という特別感を感じながら着付けをさせて頂きました。
ここ数年は、小学生のお子さんの袴の着付けもチラホラ...今年も2名いらっしゃいましたが本当に初々しくて可愛かったです!
女性が袴を着るようになったのは明治時代、女学生が制服として着用するようになったのがはじまりとされています。女性が社会へどんどん進出し、活躍しだした明治より現代へ、廃れる事無く受け継がれる袴や着物の文化。日本らしくとてもステキな事だと、着付けさせて頂きながらも感じていました。
改めまして、ご卒業されました皆様!おめでとうございます。
大切なご卒業の日の準備にテテノアを選んで頂いた事に感謝しつつ、自分のこれからの着付けのレッスンの励みにしたいと思っています。江見
Img_fc45b3e9d284aa462898cd8ac87b6226
袴の準備品
着物の準備品 浴衣 準備物 

○半幅帯 ○帯板 ○腰紐3本 ○伊達締め1本 ○肌着 ○裾除け
 ○タオル2〜4枚 ○下駄 ●帯締め(無くても良い)
訪問着 準備物
着物、伊達襟(必要な場合)、帯、帯揚げ、帯締め、ガーゼ付き帯枕、前板、飾り紐(必要な場合)
長襦袢、襟芯、肌着、裾よけ、足袋、タオル5枚、腰紐5~6本、伊達締め2本、草履、鞄、扇子(必要な場合)、紙袋(洋服を入れる為の大きな袋)

袴 準備品

◯着物 ◯長襦袢 ◯袴 ◯袴帯 ◯襟芯 ◯伊達締め2本 ◯伊達襟(重ねえり)◯半幅帯 ◯裾除け ◯肌襦袢 ◯白足袋 ◯腰紐4本 ◯草履(もしくはブーツ) ◯肌着 ◯タオル2~4枚 ◯巾着(バックや鞄)◯着替えした服を入れる袋と靴を入れるビニール袋

袴準備物



○着物肌着を代用して洋服用肌着(首の詰まっていないもの)を着用でも可能です。
●長襦袢に半襟を付けておいてください
●着物にしつけがかかっている場合は必ず糸を外しておいてください
●お持ちであれば着付け用の下着を着用してきてください。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

七五三の 女児

着物 作り帯の場合 ¥5,500   帯を結ぶ場合¥6,000  被布の場合 ¥4,500
+簡単メイクと髪結い ¥2,500 日本髪は+¥500

『準備物』
着物(肩揚げ・腰揚げがしてある事)、半襟付き長襦袢( 3歳の場合は長襦袢がないこともありますが、
その時は無しで着せます)、帯、帯揚げ、帯締め、しごき*1、箱せこ*2、扇子、草履、
足袋、紐4本(着物・長襦袢に紐が付いている場合は1本)、タオル1本(体型によっては使わないかもし れません)、肌着、裾よけ(ない場合は洋服の下着を着せてください)、鞄、前板(無くてもかまいません)
*1,*2は必需品

※被布の場合 
着物(肩揚げ・腰揚げがしてある事)、被布、半襟付き長襦袢( 3歳の場合は長襦袢がないこともありますが、その時は無しで着せます)、大人用のしぼりの帯揚げもしくは三尺帯、草履、
足袋、紐2本(着物・長襦袢に紐が付いている場合は無し)、タオル1本(体型によっては使わないかもし れません)、肌着、裾よけ(ない場合は洋服の下着を着せてください)、前板(無くてもかまいません)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
七五三 男児 ¥5,000
着物、長襦袢、袴、袴帯、白足袋、腰紐3本、草履、肌着(着物用肌着がない場合は首の詰まっていない洋服用肌着を着用)、タオル2枚、懐剣*1、白扇*2、羽織*3(白の羽織紐付き)
*1,*2,*3は無しでもかまいませんが、ある方が一般的です

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Img_a8b0538f9a6b46db64f0284096dd1144
tetenorで以前から取り扱いしているLittleApothecary(リトルアポセカリー)のハーブコーディアル(ハーブを煮詰めたハーブエキスに甘みを足してシロップ状にしたもの)。
もっとたくさんの方に知ってもらいたいなと思いましたのでお話させてください。
ハーブをもっと気軽に、生活に取り入れて欲しいとの願いから生まれたこのコーディアル。
そもそもハーブとは何でしょうか?少しハーブのお話をします。

ハーブとは、有用植物(食用の他、建築、薬剤、工芸などに用いられている)と言われている、人間の生活で役に立つ植物の事を言い、人間の本来持つ治癒力を高めてくれると言われています。ハーブは薬ではありません。でも、ハーブをうまく生活に取り入れる事で早い段階で風邪や怪我などの処置ができれば、副作用のある合成医薬品を使わずに済みます。

LittleApothecaryのコーディアルは、ハーブになじみがない、取っ付きにくい方のハードルをぐっと下げてくれると思います。シロップなので使い方も幅広く、手軽にハーブの成分を取り入れる事ができますし、何よりおいしいんですよ!生活の中にほぼハーブがなかった私自身、テテノアでこのコーディアルを知り生活に取り入れることでハーブがとても身近になり、また、生活が豊かになったと実感する1人です。

テテノアで取り扱っているコーディアルは、レモングラスコーディアル、エルダーフラワーコーディアル、ハイビスカス&ミントコーディアル、チックウィードコーディアル、ローズコーディアルの5種類。(¥648、ローズのみ¥972)

LittleApothecary代表のユカコさんは、「季節、時間、その時の気持ち、家族、友達、その時々で人間の身体や心の状況は違います。洋服を選ぶようにコーディアルを選んでみて下さい」と言われています。
例えば、疲労感が強い日や食欲不振のときにはハイビスカス&ミントのコーディアルを。寒くて身体が冷える夜、冷え症や風邪予防にいいとされるレモングラスのコーディアル。
この時期はほうじ茶、葛湯、生姜湯で割るのもおすすめです。片栗粉をプラスするとさらにポカポカが持続します。ホッと気持ちが緩みリラックスできると思いますよ!

自分の症状を知る=自分と向き合う
自分がその時求めるコーディアルを自分で選ぶ、この行為が自分の今の状況を知ることにつながります。
日々の暮らしの中に自分の為に選ぶ楽しみをプラスしてみませんか?


                                          江見